イタリア|カンパニア州の断崖絶壁が続くアマルフィ海岸の玄関口の街ソレントから眺めるベスビオ火山!


Italy|Sorrento
イタリア南西、ナポリからナポリ湾に沿って南に車で1時間程断崖絶壁が続くアマルフィ海岸の玄関口の街、カンパニア州ソレントから眺めるベスビオ火山の風景です

ヴェスヴィオ山(伊: Il monte Vesuvio)は、イタリア・カンパーニア州にある火山。ナポリから東へ約9kmのナポリ湾岸にある。現在は噴火していない。狭義のヴェスヴィオ山は、ソンマ山(1,132m)とよばれる外輪山が取り巻いた標高1281メートルの複合成層火山。英語からヴェスヴィアス、ラテン語からウェスウィウス、ヴェスヴィウスとも呼ばれる。イタリア語の発音をカタカナ表記すると「ヴェズーヴィオ」となる。ローマ人にとっては紀元前73年に剣闘士スパルタクスが仲間とともに立て籠もった山として記憶されていた
Wikipedia 

コメント