スイス北西部の都市バーゼルにある、ビルスフェルデンのライブカメラの夜景


バーゼル・ビルスフェルデンのライブカメラの現在の夜景
バーゼル(独: Basel、仏: Bâle(バール))は、スイスの都市。バーゼル=シュタット準州の州都。 スイス北西部、ドイツとフランスとスイスの3国の国境が接する地点(三国国境)に位置し、市街地はライン川をまたぐ形で広がっている。チューリッヒ、ジュネーヴに次ぎスイス第3の都市。大型船舶が通航できるライン川最上流の港を持つ最終遡行地点である。ドイツ語圏に属するがフランス語使用者も多い。

位置は北緯47度34分0秒東経7度36分0秒 、標高260m。近隣の都市としては、約75キロ東にチューリヒ、50キロ北にドイツのフライブルク・イム・ブライスガウ、30キロ北西にフランスのミュルーズ、65キロ南にベルンが位置している。市の北端のライン川の中央にスイス・ドイツ・フランスの三国国境があり、それに近いバーゼル川の陸地にドライレンダーエックというモニュメントが立っている。
https://goo.gl/R318Ed

コメント