スペインの南東にある街「カラバカ・デ・ラ・クルス」の街角の今の風景


ライブカメラの風景|Live Cam Caravaca de la Cruz - Camino de la Vera Cruz
カラバカ・デ・ラ・クルス (Caravaca de la Cruz) は、スペイン・ムルシア州の都市。人口は26,240人(2008年)であり、地域の行政、経済の中心地である。州都ムルシアからは79kmの距離に位置している。 カラバカは重要な宗教センター(カトリック)となっている。
ムルシア州(Comunidad Autónoma de la Región de Murcia)は、スペインを構成する自治州の一つ。直訳すると「ムルシア地方」自治州となる。ムルシア県1つからなる一県一州の自治州である。 スペインの南東部、アンダルシーア州、カスティーリャ=ラ・マンチャ州、バレンシア州に挟まれた所に位置し、地中海に面している。行政の州都はムルシアだが、議会はカルタヘーナに置かれている。 温暖な気候を利用して果物・野菜・花卉が栽培されており、スペインのみならずヨーロッパ諸国へ輸出されている。
https://goo.gl/LZT5GZ  https://goo.gl/Twus19

コメント