ミラン本田圭佑が退団ツイート!これにはこんな意味が含まれていた!

https://goo.gl/eMq0GU

ACミランの日本代表FW本田圭佑(30)が21日に自身の公式ツイッターを開設し、ミランのサポーターに対し感謝の意を示すとともに、契約満了に伴い、今季限りで退団するとつづった。21日にホームのボローニャ戦で直接FKによる今季初ゴールを決め、聖地サンシーロ・スタジアムでの今季最終戦を終えてから数時間後、突如ツイッターでつぶやいた。



「@kskgroup2017」

これが本田の公式のアカウントであることは、22日朝に配信された公式メールマガジンの中でも発表された。すべてイタリア語での3つのつぶやき。日本語訳は、次の通り。

「親愛なるミラニスタ(ミランのサポーター)のみなさん、ありがとう。この3年半は常に挑戦が続いたが、おかげで人間として成長させてもらうことができました」

「今季でミランを離れますが、近いうちにまたお目にかかれるのを楽しみにしています。その時は選手としてではなく、また違った形になるのかもしれません」

「これからも自分の目標にたどり着くため、日々努力を続けていきます。ずっとフォルツァ ミラン!(頑張れ、ミラン!)。愛情とともに。圭佑」

本田は心からのメッセージを記した。28日、アウェーでの今季最終戦カリャリ戦が「ミラン本田」のラストゲームになる。
 via:  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-01827548-nksports-socc

「@kskgroup2017」への推測

https://twitter.com/kskgroup2017

 まるで現役引退をほのめかす発言を受けて、インターネット掲示板2ちゃんねるでは「調子さえ整えばまだやれる」との声の一方「ビジネスマンとしてミラノに戻るのか」とも言われている。

ビジネスに本格的に乗り出すのではないかと言われる根拠のひとつが、本田のツイッターアカウントの「@kskgroup2017」というユーザー名だ。本田が16年4月に立ち上げたビジネス用のブランド名も「KSK」であるため、ネット上ではあくまで憶測に過ぎないが「アカウントがKSKグループとかになってるしほんとにもう引退して実業家に転身するんじゃないの」との声もあがった。

ただ、本田自身はかねてから18年ロシアワールドカップ(W杯)をめざす発言を繰り返しており、現在アジア最終予選も佳境を迎えている。まだまだ第一線には立ち続けるだろう。
via: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000006-jct-ent 
 

コメント