俳優の染谷将太と女優の前田敦子が、廣木隆一監督の最新作「さよなら歌舞伎町」で初共演を果たしていることがわかった。

「さよなら歌舞伎町」で初共演を果たす染谷将太と前田敦子
 
 染谷将太&前田敦子、廣木隆一監督作「さよなら歌舞伎町」で初共演!

 俳優の染谷将太と女優の前田敦子が、廣木隆一監督の最新作「さよなら歌舞伎町」で初共演を果たしていることがわかった。2人が演じるのは、一流のホテルマンになれなかった歌舞伎町のラブホテル店長・徹と有名ミュージシャンになる夢をかなえようともがく沙耶で、けん怠期を迎えた同棲カップルという役どころだ。なお、撮影は既にクランクアップしている。
メジャーからインディペンデントまで、幅広い作品を手がけてきた廣木監督が、「ヴァイブレータ」(2003)、「やわらかい生活」(06)に続き、脚本家・荒井晴彦と3度目のタッグを組む。徹と沙耶の2人を軸に、5組の男女の人生が歌舞伎町のラブホテルで交錯していくオリジナルの群像劇。染谷と前田のほか、南果歩(ラブホテルのベテラン清掃人)、松重豊(その夫で時効を待つ指名手配犯)、大森南朋(音楽プロデューサー)、村上淳(デリヘル嬢に入れあげるサラリーマン)、忍成修吾(風俗嬢のスカウトマン)、田口トモロヲ(デリヘル店長)ら個性派が脇を固める。

http://eiga.com/news/20140713/1/

コメント